Blog&column
ブログ・コラム

屋根に使われる塗料の種類について

query_builder 2022/09/22
コラム
28

屋根を美しく保つためには、定期的にメンテナンスを行うことが大切です。
メンテナンス時には再塗装を行う場合がありますが、どのような塗料が使われているのかご存じでしょうか?
そこで今回は、屋根に使われている塗料についてご紹介します。

屋根塗装に用いられる塗料
■アクリル塗料
アクリル塗料は、1㎡あたり約1,500円です。
カラーバリエーションが豊富なのが、特徴に挙げられます。
耐用年数は、約5~7年です。

■ウレタン塗料
ウレタン塗料は塗膜に光沢があり、仕上がりに高級感を感じられる特徴があります。
費用は1㎡あたり、約1,500~2,500円です。
モルタルなどの外壁素材と相性が良く、外壁のひび割れを抑えるのに適しています。
耐用年数は、約6~8年です。

■シリコン塗料
シリコン塗料は耐水性・耐熱性が高く、湿気や太陽光などにも強い塗料です。
汚れが付きにくい点も特徴に挙げられます。
費用は1㎡あたり約2,000~3,500円で、耐用年数は約10~15年程度です。

■フッ素系塗料
フッ素系塗料は、耐熱性と耐候性に優れています。
耐用年数が約15~20年程度で、メンテナンスサイクルの長さが特徴です
費用は、1㎡あたり約3,500~5,000円です。

▼まとめ
屋根に使用される塗料には「アクリル塗料」「ウレタン塗料」「シリコン塗料」「フッ素系塗料」があります。
金額や特徴がそれぞれ異なりますので、メンテナンスを検討中であればお住いに合った塗料できれいにしてみてくださいね。
『末廣技建』では、屋根のメンテナンスや解体工事などの相談を承っております。
住まいに関するお悩みがある方は、一度お問い合わせください。

NEW

  • サイディング工事について

    query_builder 2022/05/17
  • 屋根に使われる塗料の種類について

    query_builder 2022/09/22
  • 屋根塗装費用はどのくらい?

    query_builder 2022/09/15
  • 屋根塗装が剥がれる原因とは

    query_builder 2022/09/08

CATEGORY

ARCHIVE